Home > 院長日記 > 私の好きな山

私の好きな山

北岳山頂からの富士日本一高い山は、富士山ということは日本人なら誰でも知っていると思います。標高は、3,776mです。では、日本で2番目に高い山は?と聞かれて答えられる人がどのくらいいるでしょうか?山が好きな人ならば、もちろんご存知のことと思います。

日本で2番目に高い山は、南アルプスの北岳です。標高は、3,193m、以前は、3,192.4mだったのですが、修正されて、3,193mになりました。

私の大好きな山のひとつで、私が初めて登った山でもあります。この院長日記の最初に載っている写真は、妻の和子と二人で北岳に登った時に山頂で撮った写真です。この時の天気は快晴で山頂には、360°の大パノラマの景色が広がっていました。目の前の甲斐駒ヶ岳、仙丈ケ岳、鳳凰三山、八ヶ岳、奥秩父の山々、目の前には富士山、そして南アルプス南部の山々、中央アルプス、遠く北アルプスまで、一望できます。それはそれは素晴らしい景観で、登ってきた人だけに与えられる特権です。

この北岳の肩にある山小屋、「北岳肩の小屋」(標高3,000m)のご主人の森本茂さんは、この山小屋をずっと守り続けてきた方で、気さくでとても人柄のよい方です。私も大好きです。山に登ると自分自身がとても謙虚になれます。なぜなら自分の存在が大自然の中で、あまりにちっぽけだからです。そして、この大自然に守られて生かされているという実感がします。人間もまぎれもなく自然の一部なんですよね。「まさに生かされているんだなあ」という思いで一杯になります。だから私は山が大好きです。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > 院長日記 > 私の好きな山

Search
Links

Return to page top