Home > 院長日記 > 心に残る映画

心に残る映画

釧路湿原映画が好きな方なら、心に残る映画というものが、いくつかあると思います。私にも、いくつか心に残る映画があります。その中のひとつに、1975年公開、日本ヘラルド映画配給の「ロリーポップ」という映画があります。この映画が日本で公開された時、友人と二人で見に行きました。

この映画は、伝道教会で育てられた白人の少年と黒人の少年の心暖まる友情を描いた南アフリカの映画です。詳しいストーリーは、ここでは省略しますが、黒人の少年が自分の命をかけて、白人の少年をかばい、最後は命を落としてしまう悲しい物語です。私の心の中に、強くいつまでも残っています。

もう一度是非観たいと思い、日本ヘラルド映画へ問い合わせた所、ビデオでもDVDでも発売やレンタルはされていないとのことでした。とても残念でなりません。「ロリーポップ」という映画について知っている方がいらしたら、是非情報を提供いただけたらありがたいです。

Comments:2

今里 圭治 09-03-16 (月) 21:07

突然失礼します。自分もこの映画のDVDを探して偶然このサイトに来たものですが、
輸入盤DVDショップDVD Fantasium  https://www.fantasium.com/main.phtml
で取り扱いをしているのを見つけ注文してみました。およそ2週間、3千円ほどで手に入りました。
ただ残念ながら英語版のみで字幕もありませんでした。

佐藤 真 09-03-16 (月) 22:30

今里さん、わざわざありがとうございます。早速問い合わせてみます。字幕がなくても欲しい映画ですね。ありがとうございました。

Comment Form
Remember personal info

Home > 院長日記 > 心に残る映画

Search
Links

Return to page top