Home > 院長日記 > ストレスについて 3

ストレスについて 3

森前回、必要以上のストレスを感じない、しなやかな状態になるために、まずは身体の改善から始めてはどうでしょう。身体の調子が良いと物事を前向きに捉えられるようになり、心の持ち方が変わってくるというお話をしました。

今回は、身体を整えるにはどうすればよいかについて考えていきたいと思います。私たちの身体は、自律神経が正常に働くことにより、バランスよく機能しています。自律神経には、交感神経と副交感神経がありますが、この両方の神経が正常に働くことによって身体はバランスを保って機能するようになっています。必要以上のストレスを受けると交感神経が緊張して血液の流れが悪くなります。健康な身体になるには、この血液の流れがとても重要になってきます。

病気にならない身体にするには、免疫力を上げていかなければなりません。また、今現在、病気やつらい症状を抱えている方が、健康な身体を取り戻すには、自己治癒力(自然治癒力)を高めていく必要があります。この免疫力や自己治癒力を高めていくには、滞って詰まっている所の血液を流して全身の血液循環を正すことにより新陳代謝を活発にし、身体に溜まっている老廃物を排出することが必要です。

当センターで行っているローリング療法は、この滞って詰まっている所の血液を流し、全身の血液循環を正していくことに、とても優れた治療法です。病気やつらい症状は血液循環が良くなると改善されていきます。血流が悪い状態では、一時的に良くなっても、また元に戻ってしまいます。根本的な解決が必要です。特に長い間、病気やつらい症状で悩んでいる方には、ローリング療法は有効です。何故有効なのか?ローリング療法は血液を流すことに、優れているからです。ローリング療法で病気やつらい症状を根本的に改善して、健康な身体を取り戻し、必要以上のストレスを受けずに、物事を前向きに捉えていかれるようにしていきましょう!

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > 院長日記 > ストレスについて 3

Search
Links

Return to page top